マットレスの希望の色がない場合の対処法 [ 2015.09.12 ]

よくあるお問い合わせのある内容を記載いたします。

当サイトのマットレスはレギュラー付の場合、アイボリーとブラックの2種類あります。

この2種類の内、よく売れるのはブラックのマットレスなのです。

よってブラックのマットレスがない時期もアイボリーより多いのが現状です。

そこでブラックのマットレスはないのですか?などお電話いただくのですが、

結果的にアイボリーでも全然問題ないのです。

なぜならほとんどの家庭ではマットレスにボックスシーツを被せるからです。

お部屋のイメージにこだわっている方ででマットレスパッドのみ使い黒いマットレスをかっこよく見せたい方は仕方ありませんが、

黒いボックスシーツを被せてしまえば結果的にはどちらの色でも同じ状態になってしまうのです。

逆にブラックのマットレスしかない場合も同じで、茶系のボックスシーツなら黒のマットレスの色が透けることもありません。

ベットの購入をお急ぎで考えてる方でしたらなおさらこの方法がいいと思います。

まとめますと、ご希望の色のマットレスがなくてもボックスシーツを被せればなんとかなると思います。

以上の記事をご参考にしていただければと思います。

 

 


ページトップへ