男の1人暮らし!6畳にベッドとソファを配置するには [2016.02.25]

みなさまこんにちは。店長のこえっちです!

ソファベッド通販専門館を訪問頂き誠にありがとうございます!

 

本日のお題は表題の通りでございます!!

 

男の1人暮らしでお部屋を探す際、6畳という間取りを選択するかたは多いと思います。

 

経済的にも現実的ですし。。。。

 

しかし、ぶっちゃけ6畳は狭いです。店長こえっちも6畳なので・・・・

 

家具などの配置やサイズを結構考えないと、行き当たりばったりだとどうにもならない結果となりえます。。。

 

中でも面積の大半を占めるベッドとソファ!!

 

下手をするとこの二つだけで後は何も置けなくなってしまいます。

 

と言うよりは、この二つは何とかして置きたいですよね!

 

男の1人暮らしですから、もちろん女性を部屋に連れて来る事は全然有ると思います!

その際に、ソファは必要ですよね!!自然と横に座れますし、距離も近いです。。

後はベッドも必需品かと。。。。。

 

ベッドを嫌がる女性は居ませんが、布団を嫌がる女性は結構多いらしいですよ!!

 

ですのでどちらも欠かせません。。。とは言え、この二つを6畳で配置するのは難しいです。。

 

もちろんソファとベッドだけしか置かない訳じゃありませんし。。。

 

例えばパソコンのデスクなんかも置いたりします。。

 

その為には家具の配置の工夫が必要です!それと幾つかあきらめなければならない物が出てきます!

 

◦あきらめなければならない物

◆大きめのテーブル

◆こたつ(置いても良いがスペースが無くなります)

◆ダブルベッド

などなど。。。

まずは、テーブルは小さい物にする必要があります!

 

こえっちはこたつが好きなのでこたつを置いて、ローソファを置いています、、それでパソコン用のデスクを置いていますので、もはやベッドを置くスペースは有りませんので、仕方なく折り畳み式のすのこを使って、寝る前と朝起きた時に折り畳む作業をしています。

これ

↓↓

040103662_w_003_wg_001

 

040103662_w_003_wg_001

 

中々使えます!!

 

しかしかなりめんどくさいので、おすすめしません。なのでベッドを置くためにこたつを辞めなければならないと感じています!!

 

images

 

こんな感じです!!

 

小さいテーブルを置く事しかできません。。

 

窓際にベッドを置いて、壁際にソファ、反対の壁際にテレビ、その横もしくわソファの横にパソコンデスクを置く。。。

 

だいたいこのレイアウトが紹介されている事が多いです!!

 

ソファとテレビを壁際に寄せる事で真ん中にスペースが出来て広くも見えます。

 

ソファをコーナーに寄せて配置するのも良い方法です。

 

それとソファは出来るだけコンパクトな物を選ぶのが良いと思います

↓↓

zf-244-2p

これとかはかなりコンパクトでおすすめです!!

 

多少、諦めなければいけない物も出てきますが、やってやれない事は無いので頑張ってみてください~!!

手っ取り早いのは、家賃が高くなるけど、広い部屋に引っ越すことですよ~!!

家賃が高くなるのが嫌なら、都心から離れた場所を選べば都心の1Kと同じくらいの家賃で1LDKはありますし。。。。

 

やっぱり、ソファとベッドを置くなら1LDKは最低でも欲しい所ですね。。

 


今回紹介した商品

¥ 21,800〜(税別)

¥ 10,330〜(税別)

この記事を書いた人

koe

店長 こえっちさん

こんにちは。店長のこえっちです。本名は小江正幸(こえ まさゆき)と言います。昔っからこえっちと呼ばれています。年齢は33歳です。趣味は釣り、ゴルフ、音楽鑑賞です。それと独身です(-_-) ソファベッド通販専門館を運営し始めて3年が経ちます。やっとこさ商品点数も増えてきて形になってきたなって感じですが、当店は「 家具一筋 」みたいな家具屋ではありません。←(専門館ちゃうんかい~) 「 職人がこだわり抜いて作った高級家具 」とか全然興味がありません。 そーゆーソファ、ベッドも扱っていますけど(笑)でも、そうゆう家具に興味がある方はこのサイトに出会う事は無いと思います。 それよりも「 手頃で良いモノをどこよりも安く便利に提供する 」事にフォーカスしています。今時は手頃なもので十分!!って人は多いと思います。そうゆう方に価値を提供できるようなサイト作りを心掛けています。通販はトラブルも多いですし、支払い方によっては目の前に無い商品に対してお金を払う事になるので不安も大きいかと思いますが、少しでもお客様の不安を拭えるように試行錯誤して様々な事に取り組んでいます。どうしても購入に対しての不安や不明な点などがある場合はお電話でご質問を頂いても構いません。平日の10時~17時30分の間なら問題無くご対応できると思いますので、ご連絡おまちしています!

ライター 一覧

過去の記事

ページトップへ