女の子なら必見!彼はあなたの部屋のココを見ている! [2015.10.06]

こんにちは、保守担当Sです。最近少しづつ寒くなってきましたね。

寒くなると、デートも屋外から屋内へ。おうちデート♪なんてことも増えてくる季節になってきました。

 

女性の皆さぁん!突然彼から、「へっ、部屋ぁ、い、い、いっても、いいぃぃぃ?」なんて言われても、困らないお部屋になっていますか?そんなことになっても困らない様に、常日頃ポイントを押さえておきましょう。

今日は、彼が部屋に来たら、チェックしてるかを、男性目線からご紹介していきます。

意外と女性とは全然違う所を見ているものですよ・・・

 

1.匂い

いきなり見た目ではないですが。お部屋に招かれて、見た目よりも匂いが気になる男性は、意外と多い気がします。

ネットの記事を見たりしていても、「いいにおいがすると女の子部屋にきた感じがする!」「テンションが上がる!」等の意見もたくさんありました。

せっかく女の子の部屋に来たのに、まるで実家のような生活感の漂う匂いがしても嫌ですからね。

匂いは布や壁に付きます。アロマオイルやお香を焚くことも一つの手ですが、匂いの元であるソファのカバーやクッションを交換したり、マットレスやふとんを数年毎に新しくすることも忘れずに。布製品は古くなればなるほど、匂いが溜まってしまいますからね。

 

040104221_w_001_wg_002

フォルムもかわいいカバーの洗えるソファ(オルガ)

 

2.“女の子らしい雰囲気”があるかどうか

お部屋というのは、その人の趣味趣向がよく現れます。

「きっとあの子は女の子らしくてかわいいから、朝ご飯にベーグルとカフェオレなんて食べちゃったりして、清潔でご飯やお菓子もつくれて、週末にはいい匂いのアロマオイルを焚きながた、のんびり小説を読んでオザケン(小沢健二)やピチカートファイブなんて聞いて過ごすんだろうなぁ・・・・」

なんて、男の妄想はとどまる所を知りません。

「そんな女いねーよぉぉおおぉおお!!!!お菓子とかホットケーキぐらいしかつくらないし、好きなアーティストはMONGOL800とマキシマムザホルモンだよぉぉぉおお!!!!!!!!」と、現実を見せてはいけません。

 

男は女の子に「夢」をみたいのです。

 

それならば、簡単にポイントを押さえて女の子らしい雰囲気を作りましょう。

例えば下の写真。とても女の子らしくて、素敵な部屋ですね。

 

040103916_w_001_wg_001

コンパクトでかわいらしい雰囲気がでるソファ(ペチカ)

 

ここで重要なポイントは「かわいらしソファがある」ということだけ。

写真の中にある雑貨を自分の行動と照らし合わせて考えてみましょう。

 

タテマエ)さむくなった時用に膝掛けがを用意している。

  本音)会社に持って行った膝掛けを、片付けるのがめんどくさいからそのまま置いた

タテマエ)ファッションやデザインの参考に本をよんでる

  本音)表紙買いして読んでもいない本を、片付けずにソファにおいている。

タテマエ)かわいい雑貨を、雑貨屋さんを参考にイスや窓際に配置している。

  本音)知らぬ間に集まった衝動買いの雑貨を、置き場所も解らないからひとまずあいている所においた

 

・・・ね?

ポイントは、「かわいいソファ」だけなんです。

後はいつも通りの生活をしても、かわいい雰囲気が出来上がってしまいます。このメインのアイテムが昔ながらのこたつだったりしたら、突然だらしのないだけの部屋に見えてくる気がしませんか?

 

3.本棚(本/雑誌)

男からしたら女の子の頭の中はさっぱり理解できません。つきあって間もないとなれば、なおさら少しでも理解したいと、ヒントを探します。部屋の中で大きなヒントになるのが書籍やDVD、CDのたぐい。この子は何が好きなのかな?

と、何とは無しに本棚や雑誌を物色してしまうことも有ります。

ですから、「なんで勝手に見てるの!?!?!?なんで私のガキの使い全集かってに見てるのよぉ!!!!サイテー!!!!」と喧嘩にならないように、見られてまずいものは、ベッド下の収納収納付きソファのなかにあらかじめ隠しておいてあげましょう。

 

最後に

男は常に「女の子」に幻想を抱いてます。生活感の有りすぎる部屋に招待して幻滅させない様に、少しだけ頑張ってかわいいお部屋づくりをしてみてくださいね。

 

男代表、保守担当Sでした。

 

 


この記事に登場した商品

¥ 13,800〜(税別)

この記事を書いた人

sakurai

保守担当S くん

「わかりやすく、買いやすい」を目指して、日々デザインやシステムの更新をしています!自分や家族が当店の家具を使うとしたら・・・なんてことを考えながら、ユーザー様に寄り添った商品をご紹介致します。

ライター 一覧

過去の記事

ページトップへ