マットレスで悩んだら読んでください [2015.09.17]

ソファ・ベッド通販専門館をご覧いただきありがとうございます。

ベッドを通販で購入する際にマットレスで悩んだときに是非参考にしていただければと思います。

 

目 次

1. マットレスの種類

2. レギュラー付とハード付きの違い

3. マットレスの特徴

4. 結局、どのマットレスを選べばいいの?

 

1. マットレスの種類

当サイトのマットレスは大きく分けて4種類あります。

 

ボンネルコイルマットレス

ポケットコイルマットレス

国産ポケットコイルマットレス

マルチラススーパースプリングマットレス

 

その中でもボンネルコイルマットレスとポケットコイルマットレスはレギュラー付とハード付きとさらに2種類に分けられています。

2. レギュラー付とハード付きの違い

レギュラー付とは簡単に説明しますと、お届けする際に送料の負担を軽くし大型商品扱いではなく小型商品扱いとなるためお届け日も早くなります。

マットレスを特殊な袋に入れて圧縮しロールパッケージとしてお届けするマットレスです。

ハード付きとはレギュラー付とは逆にマットレスそのままの大きさで段ボールに梱包してお届けします。

梱包サイズが大きくなる分、運送会社での扱いも大型商品となってしまいお届けまでの時間が遅くなってしまいます。

レギュラー付とハード付きの中身の違いはレギュラー付の方がハード付きに比べ少し柔らかめとなっております。

しっかりとした寝心地をお求めの場合はハード付きをお勧めします。

ポケットコイルマットレスのレギュラー付はハード付きよりもウレタンが厚いので、ふかっとした寝心地となります。

レギュラー付のカラーはアイボリーとブラックの2種類からお選びできます。

3. マットレスの特徴

ボンネルコイルマットレスはスプリング上のコイルをそのままマットレス全体に連結してるものです。

点より面で体を支えるのが特徴で適度に硬く弾力があります。

 

ポケットコイルマットレスはスプリングが11つ不織布の袋で包まれていて体圧分散に優れ体型や姿勢の凸凹に合わせてフィットします。

ボンネルコイルと違い、面ではなく点で支える構造となっており、横揺れを軽減する効果があります。

 

国産ポケットコイルマットレスは通常のポケットコイルマットレスのハード付きのグレードUP版となっております。

マットレス内部の湿気などを逃がす通気口やマットレスのへたりを防ぐ独立サポートがついてます。

部分の材料にもこだわり、日本で11つ丁寧につくられたマットレスです。

 

マルチラススーパースプリングマットレスは日本の有名メーカーのフランスベッドの高密度連続スプリングを使用したマットレスです。

国内の病院や官公庁にも採用されています。

高密度連続スプリングとはフランスベッドが米国・英国の最大手のスプリングメーカーから日本国内における製造許可をうけている

高性能スプリングの総称です。

理想の寝姿勢とはたったままの姿勢をそのまま横にした姿勢と言われております。

マルチラススーパースプリングマットレスはボンネルコイルやポケットコイルで起こってしまう体圧の大きい部分の

落ち込みをなくし理想の寝姿勢をキープします。

 

4. 結局、どのマットレスを選べばいいの?

自分が初めてベッドを買ったのはネット通販でマットレスはボンネルコイルマットレスのハード付きでした。

選んだ理由は単純に値段が安かったからです、フレーム自体はなにも問題はありませんが、マットレスは正直後悔しました…..

使用して3年半ほどになりますが、買った当初からギシギシと音がうるさく寝心地もよさは感じれません。

今思えばもっとマットレスのことを重要視して買えばよかったと今でも思います。

 

もし、マットレスを買いなおすなら品質とバランスを考えて国産ポケットコイルマットレスにします。

やはり日本製に勝るものはないと本当に思います。

 

自分を含め、人間は人生の3分の1は寝ていますよね?

それだけ触れ合う時間の長いマットレスなので少し慎重になって考えたほうがいいです。

通販でベッドやマットレスを買うということは近くに家具屋がない・あっても見に行く時間がない・ネット方が安い

など色んな理由があると思います。

また商品を選ぶ際は見ためや機能性、商品写真、説明文や価格などで選ぶと思います。

ただどんなにかっこいいフレームでも寝るのはマットレスです。

 

寝れればなんでもいい!少しでも安い方がいい!早く欲しい!

そんな方は是非ボンネルやポケットコイルのレギュラー付でも全然OKです。

 

ただ、少しでも寝心地を気にする方やお届け日に余裕があるのでしたら国産ポケットコイルマットレス以上を

ご検討いただければと思います。少しでもいい睡眠をとっていただければと思います。

 

是非この記事を参考にマットレスをお選びください。

 

・おすすめは品質とバランスを考えて国産ポケットコイルマットレス

・寝れればなんでもいい!少しでも安い方がいい!早く欲しい!という方はボンネルやポケットコイル(国産表記が無いもの)

・少しでも寝心地を気にする方、お届け日に余裕がある方なら国産ポケットコイルマットレス以上がおすすめ!


マットレスの商品ページはこちら

¥ 10,900〜(税別)

¥ 21,800〜(税別)

¥ 42,800〜(税別)

¥ 98,400〜(税別)

この記事を書いた人

boss

社長Y

当店の運営会社のBOSSです。

ライター 一覧

過去の記事

ページトップへ